超簡単!iPadだけでイラスト動画を撮影してyoutubeにアップする方法

こんにちは 似顔絵画家の やすし です。

 

↓こういう感じのイラストメイキング動画作りたいんだけどどうしたら?

よく見かけはしますけど、どう作ればイイんだろう??

ってなりますよね?

僕はデジタルイラスト音痴なので、なんかめんどくさそうとしか思っていなかったのですが、

iPadだけで、簡単に作れる方法が分かってしまったのでご紹介したします。

 

必要なもの

・iPad Pro

・Apple Pencil

・プロクリエイト(アプリ)

 

僕はiPad Proを使っていますが、Apple Pencil対応のiPadでいいです。

 

使うアプリはProcreateを使用する

 

iPadのお絵かきアプリで、使い勝手がいいと有名なアプリです。

僕はクリップスタジオ も持ってますが、

プロクリエイトは買いきりなので、安いですね。

とにかく今回はプロクリエイトを使ったやり方だけを解説します。

「タイムラプス録画」のとこがオンになってないと録画されませんが、

デフォルトで最初からオンになっているはずです。

 

「タイムラプスビデオを書き出す」を押した後、

長い尺か、30秒以内の尺が選べますが、お好みで

 

タイムラプス動画とは?

タイムラプスとは「低速度撮影」と呼ばれる、数秒(ときには数分)に1コマずつ撮影したものを繋げて再生することで、

コマ送り動画のように見える撮影方法なんだそうです。

「ラプス(lapse)」とは、「経過・推移」っていう意味らしいです。

 

タイムラプス録画機能を使うメリット

プロクリエイトのタイムラプス動画の機能は、描いた際の情報を録画するみたいになっているので、

いちいち録画ボタンを押すとか、描いているのを辞めたら録画をオフにしないといけないとか、

そういう動画を作るときの面倒な作業を気にする必要がないのが超便利です。

 

あと普通に動画を撮ると、どうしても長くたるい動画になってしまいます。

iMovieの動画編集で倍速にしても、長くてたるいので、

イラスト動画を作るなら、タイムラプス動画で録画したほうがいいでしょう。

(知識不足で、他のイラストアプリはどうなってるかわかりませんが)

 

最後はiMovieで編集してyoutubeにアップするだけ

 

動画の書き出しが終わったら、iMovieで音楽を加えたり、余計な部分をカットしたりして編集します。

音を加えなくていいならイチイチ編集しなくてもいいと思います。

 

iPadだけで全部完結するので、超いいですよね。

ぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください