初心者必見!!読めば得する似顔絵購入の不安を解消する3つの心得

 

こんにちは、似顔絵画家の やすし です。

お店でいざ似顔絵を描いてもらうとなると、ちょっと不安になっちゃうと思います。

 

変に描かれたらとか、、、

緊張する、、、、

似てなかったらとか、、、

似ていたらどうしよとか、、、、、、   Σ(・□・;)えっ?

 

そういう不安はないでしょうか?

 

そういう不安は解消しようと思い、

安心して似顔絵を描いてもらえるように、

3つの心得を書いていきます。

 

心得1 ずっと前を向いていなくても大丈夫

 

つい似顔絵ってずっと前を向いてないといけないと思われがちです。

「10分以上も座って前を向くのきついわー」

と思うと思いますが、

ご安心ください。

 

画家がお客様にじっとしていて欲しい時は、だいたい2、3分です。

長くても5分ですかね。

下書きを描いてからペン入れまでにそれぐらいかかるのですが、

の間じっとしてくだされば、大丈夫です。

形が描ければ、あとはリラックスしていただいて問題ないんですよね。

 

画家が会話でどうしてればいいか案内してくれると思いますので、

それに従ってもらう感じです。

意外とそんなにじっとしてなくて良かったりします。

 

複数人の場合はローテーションで描いていくので、

ところどころでじっとしていなきゃいけない感じにはなります。

 

あと、お子さんが動いちゃう場合もなんとかなります。

小さい子の場合は親の膝に乗せる感じがいいですね。

あとお母さんはそんなに化粧気にしなくて大丈夫ですよ。

 

心得2 画家の目を見てはいけない

 

でも前を向くってやっぱ緊張します。

画家の顔の方を向いていなくなりますが、

人に顔をじっと見られることなんて滅多にないので、

結構新鮮な緊張が味わえます。

 

人が描かれてるのを見ている時は、そんなに緊張する?

って思っちゃいますが、

これ、いざ自分がやられるとなるとかなーり緊張します。

こっち見るな!!ってなります。

 

これ画家の目線を意識しちゃうと余計辛いです。

なので画家の頭らへんを見ることがオススメです。

 

そうすれば結構緊張しないと思います。

あと、画家によっては会話が得意な方もいるので、

そういう人に描いてもらうとそんなに苦痛じゃないです。

 

心得3 いらないと思ったら返品すべし

 

似顔絵を購入するにあたって、

似ていなかったらどうしよう

「描いてもらってもビミョーなんじゃないだろうか?」

という不安はないでしょうか?

 

いや、そこはプロなんだから似せれるんでしょ?

 

いやいやーーー、、

やはりプロでも失敗してしまうことがあるんですよねー。

ほら、ミュージシャンだってライブで歌詞間違えることあるじゃないですか

 

 

これはですね、絵がビミョーだったら返品しちゃえばいいのですが、

い、言いづらい、、、

ってのがありますよね?

 

言いづらい場合はですね、それぞれの似顔絵会社にお電話して

郵送で返品ということもできます。

似顔絵にもクーリングオフ制度が適用できるわけですね。

なるべく7日以内に言うがいいと思います。

 

しかも別の画家さんに描き直してもらって、郵送してもらうという

裏技もありますので、ぜひご活用ください。(悪用厳禁)

*この場合は返金はないです

「星の子プロダクション」のみかもしれませんが、多分どこもそうしてくれるはずです。

あくまで自己責任でお願いします。

 

ちなみにクレーム来ると画家は相当凹みます、、、、、 _| ̄|○

ですが、お客様にとっても嫌なものは嫌なのでしょうがないですね。

 

まとめ

 

似顔絵を描く際の不安が、少しは解消してもらえると嬉しいのですが、

あまり心配せずに楽しんでいただければと思います。

 

お台場や、みなとみらいに行けば、複数お店があるので、

一番いい絵を描いてもらうまで渡り歩く

なんてことができるかもしれません。

 

 

画家からしてみれば、だいぶ困ったお客様になってしまうのですが、

でもやっちゃダメってこともないので、勇気のある方はチャレンジして

みてはいかがでしょうか?

それぐらい似顔絵を描いてもらうってのはリスク0です。

 

あとこの記事もオススメ

チャンスを逃すな!!超人気似顔絵画家に無料で描いてもらう方法

可愛い似顔絵は似ていないのか?似ている似ていない問題について

似顔絵をお店に直接行くのと通販で注文するのとではどちらがいいか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です