似顔絵界の神7!!?プロがオススメする東京の人気似顔絵画家を紹介(荒川香織先生ほか)

 

こんにちは 似顔絵画家の やすし です

 

今回はオススメする「フリーの似顔絵家さん」を紹介いたします。

 

「フリーの似顔絵画家」というのは、会社に所属していない似顔絵画家のことですね。

え!?その前に似顔絵の会社ってのがあるのがびっくりって?

 

まぁ、有名な施設とかにお店を出店するには法人(会社)でないといけないので、

似顔絵の会社なんてものがあるわけですね。

 

有名なのは

 

星の子プロダクション

カリカチュアジャパン

お絵描き隊

似顔絵ゼナ

 

とかです。

 

あなたも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

えっ!?ないって!(◎_◎;)

す、すみません、、、、

 

東京の人気の似顔絵会社。星の子プロダクションとカリカチュアジャパンの比較

 

まぁ、似顔絵で検索すればこれらに会社はすぐに見つかります。

そこに所属している画家さんなら、こういう絵を描いているんだーっと

すぐに調べることができるのですが、

 

一般の人にはフリーで活動している画家はなかなか調べにくいですね。

似顔絵歴10年の僕でも、似顔絵界で有名だとか言われてる人に会っても、

「この人誰?」って思いますからね。

 

 

似顔絵やってる人って意外にめちゃめちゃ多いわけですよ。

自分の顔を顕微鏡で見たときに、顔ダニってこんなにいたんだー!!

ってぐらいいます。

 

フリーということは実力コネがないとなかなか難しいです。

せっかく実力のある画家を調べにくいというのは勿体無いですよね。

なので私の自信を持ってオススメするフリーの似顔絵画家を紹介したいと思います。

 

 

ちなみに、イベントについてはこちらの記事もオススメです

チャンスを逃すな!!超人気似顔絵画家に無料で描いてもらう方法

 

 

 

まさにレジェンド!!これが似顔絵神7だ!!!

 

にがおえTVチャンピオン 荒川香織さん

 

にがおえTVチャンピオンで優勝経験を持つキャリア20年以上の

大人気ベテランにがおえ画家さんです。

最近はTVに出演することも多く、芸能人とからむことも多いです。

去年はあのマツコデラックスさんに認められ、「マツコの知らない世界」に出演。

 

その圧倒的人気により、今まで描いた人数は25万人以上にも及ぶのだとか

荒川さん以上に似顔絵を売った人はいないと言われています。

長い間星の子プロに所属していたのですが、2010年に独立。

今はその活動の幅をますます広げ、星の子時代より数倍も稼いでいるとのこと。

が、その反面普段の生活はとても質素で、主な移動手段はママチャリという、とても親近感の持てる庶民的な生活をおくっていると言われています。

本人曰く、「沢山の人に喜んでもらえるのが幸せ」とのこと。

厳選した画材を使い、ただ似ているだけではなく、非常にポップで可愛いのが特徴。

イベントにも沢山出られていますので、無料で描いてもらえる機会は多いかもしれません。

荒川香織ホームページ

 

 

似顔絵界の大仏様 田畑伴和さん

 

似顔絵を描いている人たちに、「一番すごいと思った似顔絵画家は誰?」と聞いたときに、あの人はすごいと真っ先にあげられるのがこの方。

キャリア20年以上。

2001年に星の子プロを独立。

似顔絵大会での受賞歴多数。

東京ドームの地下で格闘士たちが人知れずバトルを繰り広げているように、似顔絵画家の世界でも、人知れず実力を競う大会が世界中で行われているのですが、

この人めちゃめちゃ賞を取っています

作風は昔からある漫画っぽい表現を似顔絵に取り入れ、独自のセンスで洗練さた絵柄で描くというもの。

画力と独特の視点とユーモアが多くの支持を集め。

その賞の数はまるで、大仏の後光のように光り輝いております。

そして2011年にはISCA似顔絵世界大会(一番すごい大会と言われてるやつ)でグランプリに。

タモリさんに認められた画家としても有名(いいともの似顔絵大会でも優勝)

TOMO.T STUDIO

 

 

 

カリスマポエム似顔絵師 岡里美さん

 

名前ポエムというのが結構流行っていると思うのですが、名前ポエムに似顔絵を描くというのも流行りだし、

その似顔絵ポエムというジャンルにおいて、圧倒的な人気を得ているのがこの方。

普通に似顔絵だけの人気も高く、その実力は荒川さん以上という声も。

 

似顔絵の登竜門と言われている、

名古屋の一般の人も審査員として巻き込む形の似顔絵大会「竜王賞」において、3位と4位の受賞歴を持っているのですが、

大会中の反響の様子を見る限り1位なのでは?と物議を呼びました。

竜王賞の審査方法の見直しを行うきっかけとなったとかならなかったとか。

 

しかも、言葉のセンスもずば抜けており、お名前ポエムの才能も超一流。

彼女の登場により、子供のお遊びの様な似顔絵ポエマーが多かった、似顔絵ポエム通販業界の状況は一変しました。

彼女の似顔絵ポエムで号泣する人が続出しております。

そして高額な似顔絵通販において圧倒的な売上を誇っております。

あの中島みゆきのことが大好き。

キャリア10年

2012年カリカチュアジャパンより独立

にがおえアリス

 

 

 

似顔絵界の巨星 キャベツさん

 

似顔絵界の中でも最高齢に位置し、そして一番元気なのがこの方。

主に横浜中華街でお店を出して活動しています。

 

絵描きとしてのキャリヤは45年以上。

長年イラストレーターとして活躍し、その長年培ってきたスキルは高い評価を得ています。

星の子時代においては、会社の絵のレベルの底上げを図った人物としても有名。

似顔絵国際大会ではカラーテクニック賞を受賞。

2012年に星の子を脱退。

その後、横浜中華街を自らの牙城とし、練馬から毎日通うというサラリーマンもビックリの似顔絵生活を始める。

中華街において、名物おじいちゃんになりつつあります。

 

特徴は高いデッサン力によるリアルな絵柄の似顔絵を得意としています。

写実の似顔絵が欲しい方は、キャベツさんに頼むのがベストです。

 

テレビ出演経験もあり、横浜中華街に仕事に来た芸能人とよく絡んでいます。

最近では渋谷の高級バーに、キャベツさんのイラストが多数展示されたりもしました。

 

横浜中華街において、栗の押し売りを超えるぐらい有名になりたいと、

70歳を前にして、まるで少年の様な情熱を持って活動しております。

 

 

ハゲです。

 

 

 

 

キャベツのブログ

Facebook

 

 

似顔絵の匠 ちばけいすけさん

 

似顔絵大好きなおじさん。

似顔絵の完成度の高さは、トップクラス。

早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了後、

CGプロダクションに入社し、3DCGアニメーションのソフトウェア開発

という輝かしい経歴を持ちながら、

40代半ばににして、突然似顔絵の道に進みだした人物です。

 

似顔絵大会での受賞歴多数。

2000年、ワッハ上方(大阪府上方演芸資料館)主催

「第2回あなたが描く上方お笑い芸人似顔絵大賞」大賞受賞。

お店でお描きする似顔絵において、

似てる 個性的 スピード 絵のクオリティ

の4拍子そろった似顔絵を描ける人はなかなかいません。

似顔絵の通販においても、より洗練された

個性的に似せた可愛い似顔絵を描いています。

そして仕事が終わった後も似顔絵を描いているというのだから驚き。

落語が趣味。

キャリア13年

2016年星の子プロから独立

ちばけいすけホームページ

 

 

 

新時代似顔絵救世主 nocchiさん

 

荒川さんが去った後の星の子プロは似顔絵戦国時代に突入。

その時代において、めきめきと頭角を現し、やがて聖女とまで言われるようになったのがこの方。

荒川さんが星の子にいた時代は、その集客力に他の画家は全く歯が立たず、

帝政荒川時代と呼ばれていました。

ですが、荒川さんが星の子を去った後、

ポスト荒川を狙おうと可愛いだけの似顔絵を描く画家が増え始めました。

これにより、会社全体の似顔絵のクオリティが急速に低下し始めたのです。

 

そんな可愛いだけの似顔絵を描くだけの人が散乱する中、

nocchiさんは似顔絵の基本を大事にし、お客様に喜ばれる絵柄で人気を獲得していきました。

やがてその質の高い似顔絵でトップの座に

その似顔絵に対する姿勢は他の画家の反響も呼び、

彼女のおかげで星の子の全体の画家のクオリティも上がったとか、

星の子似顔絵戦国時代を終わらせたとも言われています。

でも会社やめました。

 

キャリア10年以上

2017年星の子プロから独立

 

 

 

 

 

似顔絵界の都市伝説 謎の男 Hさん

 

謎の男です。私も昔交流があったのですが、

今、どこで、何をしているのか、、

全くわかりません。

全ては謎に包まれた似顔絵画家です。

 

彼と仲良くなったかと思えば、彼の興味はすでに相手とは別のところにあり、

彼に嫌われた?と思った時はなぜか、目をキラキラさせて話しかけてくる。

時に彼は喜劇役者の様であり、

時にはこの世の真理にたどり着いた哲学者の様でもありました。

誰も彼の実態を掴むことはできないのです。

彼がどの様な経歴を持ち、普段どの様なことを考え、

何が好きなのか、一体何を目指しているのか、

誰にもわからないのです。

分かることといえば、間違いなく彼は天才だったということでしょうか?

 

彼は風のように現れて、風のように去っていきました、、、

 

ほとんど絵の経験がないにもかかわらず、

絵の技法や似顔絵のノウハウを凄まじいスピードで吸収し

ものの2年で達人の域にまで達しました。

その実力は、幼い頃から必死に絵を描いてキャリアも積んで来た、

似顔絵師の心をポッキリ折るほどのものでした。

 

似顔絵の大会でも輝かしい成績を収め。

「笑っていいとも」の似顔絵選手権でも世界チャンピオンを下して優勝

今後の活躍を、周りに期待される中

 

ある日突然、似顔絵界を去って行ったです。

 

今どこでどうしているのやら、、、、

 

画家の間では、「彼は宇宙人なのでは?」という声もあります。

理解不能な言語で話しているところを見た!と言っている方もいます。

信じるか信じないかは、あなた次第です。

 

彼の似顔絵通販サイトと思わしきものを発見したので、ここにのせておきます。

 

似顔絵bovo

 

まとめ

 

以上が僕のオススメする似顔絵画家です。

僕が紹介した人以外にもレジェンド級の方は結構いらっしゃるのですが、

比較的関係のある人でまとめてみました。

 

キャベツさんを除き、他の画家さんは似顔絵のショップにはあまり出ません。

通販とイベントがメインになります。普通にイラストレーターの仕事をやっていたりしますね。

 

ちなみに、ここにあげたある画家はイベントの告知をよくネットに載せているので、

無料で似顔絵を描いてもらえる可能性があります。

詳しくはこちらの記事へ

チャンスを逃すな!!超人気似顔絵画家に無料で描いてもらう方法

 

彼らのホームページやツイッター以外にも

似顔絵総合通販サイトで似顔絵をやっていますので、こちらもご覧ください。

 

ちなみに、僕の似顔絵についてはこちら

 

 

オレンジスマイル

在籍画家 荒川 岡 nocchi

にがおえ市場

在籍画家 荒川 キャベツ

 

オススメ記事

読めば得する!?似顔絵購入の不安を解消する3つの心得

似顔絵をお店に直接行くのと通販で注文するのとではどちらがいいか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です