やすしはなぜ似顔絵を教えているのか?

 

僕が似顔絵を教えている理由を書きたいと思います。

こんなこと書いちゃうと、なんか似顔絵のお客さんには申し訳ないんで、あんまり書きたくはなかったのですが、

でも、僕から似顔絵を教わりたいという人には知りたいことだと思うので書きます。

 

なぜ やすし は似顔絵を教えているのか?

それは、

 

自分が似顔絵を描く必要性を感じられないから、、

(要は飽きちゃった、、w)

 

というのが一番の理由です。

で、教えることが出来るからやってるってだけ、てのが二番目の理由で、

 

割と楽しいから、、というのが三番目の理由です。

人の反応を見ていると、けっこう面白い、、

 

 

なんで、こんなことしているのか?

の大体の経緯を言うと、

 

・似顔絵の仕事、飽きた、、、

・けど、他にやりたいこともないので似顔絵に関するブログを書く、今までの自分を見つめ直すのと、なんか副収入得られたらいいなぁみたいな、、、

・ブログがけっこう読まれるようになり、反応があることが面白くなる。

今のところ、月間で4万pv以上、トータルで75万pvも読まれることになる(2019年11月)

メルマガをやればもっと、読者とコミュニケーションが取れると知る

・メルマガのおかげで読者の相談が増え、よりやっていることに手応えを感じるようになる

・でも、似顔絵教えることをどうマネタイズしていいかわからん←今ここ

 

という感じです。

 

どうせやるならお金を稼ぎたいのですが、どうしていいかわからないことについてはこの記事に書いています。

似顔絵画家やすし への「投げ銭(ドネート)」について

2019年12月17日

 

そもそも、僕が似顔絵の仕事を始めたのは、

20代の初期に、もう絵も描きたくない、でも何をしていいのかわからない、、

どうしよう、、、という状態だった僕が、

 

あんまりたいした創造性は必要なく、絵を仕事にするには「手っ取り早い」のが似顔絵だったからです。

で、その似顔絵の「手っ取り早さ」に甘んじて、ダラダラとやってきた。

というのが正直なところです。

 

もちろん、仕事はちゃんと喜んでもらえるように、頑張っていますが、

(喜んでもらわないと、仕事にならないので)

でも、情熱はあるか?と聞かれたら、あんまりないと答えるしかないです。

他の仕事よりやりたいことではありますが、2億円持ってたらやらないです(笑)

 

そんな感じなので、

自分が本当に似顔絵を描く必要があるのか?

ずっと疑問でした。

 

自分が似顔絵を描くより、似顔絵上手くなりたい!って人に似顔絵を教えたほうが良いのでは?

というのが、この活動の根っこにあります。

 

そして「似顔絵を描いて欲しい!!」って思っている人の半分は、

実は、身近な絵が上手い人に描いてもらうだけで十分なのでは???

という気もしているんですよね。

 

なぜなら、そんなにスキルがない人でも、似顔絵の仕事で稼いでいたりするからです。

絵も似顔絵も超上手い人だけが稼いでいるか?というとそういうわけではありません。

仕事をもらうって、スキルよりもなんとなくの信用だったり、親近感のほうが大切なんですよね。

あと、ちゃんとビジネスを勉強して、ちゃんと集客できて、需要に合った絵を描ければ、

それで上手くいっちゃいます。

 

ちゃんと美大出ているとか、すごい才能があって、とか

そういったことは、全く必要ないんですよね。

 

ちゃんとした才能や資質を持っているかどうかよりも、

やりたいかどうか?

だけでやってちゃっていい仕事だと持っています。(だって免許必要ないし)

 

なので僕よりも、もっと似顔絵に魅力を感じていたり情熱を持っている人が、似顔絵を描くべきなのでは?

そして、この文章を読んでいる、あなたが描くべきではないか?と思っているのです。

 

この世には、「自分に興味がない人なんていない」ので、

よって必然的に、自分が似顔絵で描かれたらどうなるか?

どんな人でも気になるものです。

 

絵が描ける人に出会ったとき、今度自分描いてもらおうかなーとつい人は思っていまします。

 

いや、、俺は別にいいよー、、って思っていても、

なんだかんだ言って、気になるものです。

人にどう見られているんだろう??ってのが気になるのと一緒。

 

だから似顔絵って、誰が誰を描いてあげてもけっこう面白いもんなんですよね。

 

なので、「似顔絵上手くなりたい」と思って、この文章を読んでくれているあなたは

ぜひ、似顔絵を描いたほうが良いのです。

 

芸能人を描いて特技を披露して注目を集めてもいいですし、

家族や友達を描いて喜ばせたり、面白がったりしてもいいですし、

ただ単に楽しんでも良いです。

 

似顔絵描きたい、似顔絵を上手くなりたい

と思っているのであれば、あなたは僕より似顔絵を描くべき人だと思います。

 

僕は似顔絵飽きてしまっているんですけど、

似顔絵を描くべき人に似顔絵を教えられたら、

とりあえずそれでいい、、

だから僕は似顔絵を教えています。

 

「好きこそ物の上手なり」という言葉があります。

僕もその通りだと思うのですが、僕はそこまで似顔絵が大好きではありません。

2億円あったらこの仕事すぐ辞めると思います。(たぶん)

 

でも、そんな僕でも似顔絵って描けるんですよね、、

なので似顔絵が描けるって、そこまで特別な才能ではないのです。

基本的なことを理解し、ちゃんと訓練していけば出来ないことではないのです。

 

そんな僕から似顔絵を教わりたい方は、メルマガ登録よろしくお願いします。

最速で似顔絵が上手くなる練習方法を公開!!無料のメルマガ講座始めました

2019年7月18日

似顔絵が最速で上手くなるトレーニング方法を教えます!

プロの似顔絵画家として10年以上活動し、描いた人数は3万人以上。

似顔絵だけで月に40万円以上の収入を得たことがある僕が、無料で「最速で似顔絵が上手くなる方法」についてメルマガで解説いたします。

 

似顔絵の描き方以外にも

・ブログでは書けない似顔絵の世界の話
・絵に役立つ本を紹介して解説
・好きなことを仕事にすることの研究

などの内容をメルマガでは発信して行きます。

 

今なら、無料でメルマガ読者限定で似顔絵の相談についても受け付けております。

メルマガ登録後、メルマガへご返信ください。

 

やすしのお絵描似顔絵教室。







*登録後、すぐにメルマガの通知が届きます。迷惑メールに扱いになる可能性があるので、メルマガが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

メルマガが不要になった場合は、簡単に解除できます。

[/cta_in]