無理にリアルに描くより似てない漫画絵の似顔絵を描いた方が良いというお話

 

似顔絵ってどうやって描いたらいいだろう、、、

よし!!頑張って写真を忠実に描いてみよう!!!!

 

と思って。

似顔絵の初心者は「写真をもとに頑張って描いてなんとか似せたような絵」を描いてしまう。

 

それはそれでいいんですが、

それはそれでなかなか味わい深い絵になるのですが、

ナイスチャレンジと僕は言いたいのですが、、、

 

もし、「誰かにプレゼントするため」に似顔絵を描く場合は、

ぶっちゃけて言うと、もらう人はその絵がなんか怖いかもしれない

多分、その絵は夜見ると怖い。

 

写真のように描けてすごいですねー!

と思ってくれるかもしれないけど、

たぶん、その絵はなんか怖い。

 

なので、似顔絵を描くなら無理にリアルに描いて似せようとするより、

似てなくてもいいからスッキリ可愛く漫画っぽい感じで描いた方がいいかもよ。

ということを書いていきます。

 

と言うか、初心者だと誰でも「写真をもとに頑張って描いてなんとか似せたような絵」になる。

僕もリアルに描けなければダメだー!って思ってた時期もあった。

と言うか、初期に描いた似顔絵はこんなのだった(笑)

僕はデッサン力のある人ならリアルに描くことが魅力になると思うのですが、

デッサンってなんですかぁ??絵なんて習ったことありませーん、、と言うかそんなに今まで本格的に描いてませーん、ぐらいの人なら

あんまりリアルを頑張っても意味ないかなーと思う。

 

本当に似顔絵は似ていることは必要か?

 

似顔絵で一番大事なことは、「似ていること」

だと僕は思っている。

 

が、似顔絵をもらう人は、そこまで「似ていること」を重要視していないかな、、?と思う。

 

 

僕が小学生の頃、10歳の離れたおねーちゃんが僕の似顔絵を描いてくれたことがある。

(おねーちゃんはアニメの背景の仕事をしていた)

そん時僕はバレー部に入っていたので、「バレー部頑張ってね!」的なメッセージの入った似顔絵を描いてくれた。

で、描いてもらった時めっちゃ嬉しかった記憶がある。

実家をめっちゃ探してたら出てきたw

 

でもバレー部辞めちゃうんですけど、、

バレー部にいるのかどうか分かんない感じになっちゃって、

上級生に「バレー部面するな!!」とか言われちゃうんですけど、、

同級生には「元バレー部w」とか馬鹿にされるんですけどぉ、、( ;∀;)

 

まぁ、バレー部は置いといて、その描いてもらって嬉しかった絵なんですが、、

今見ると、正直全然似てないんだよね(´∀`*)

と言うか、その当時「似てる!!!」って思っていたか謎だ。

でも、なんか絵に描いてもらえるだけで嬉しかったのよね。

 

多分、

「絵にも描かれるぐらい大事にされてる」

みたいな風に、その時の僕は受け取ったのだろうと思う、、

 

まぁ、バレー部は辞めちゃうんだけど、、

たぶん似てても辞めてる。(だってバレー部つまんなかっただもーん(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎)

(ごめんおねーちゃん、バレー部辞めちゃうんだ、、)

 

 

あなたが誰かにあげるために似顔絵を描く場合、

「ほほぉ、、似顔絵を描いてくれるんだって?まぁ、描くからにはさぞかし似ている似顔絵を描いてくれるんだよね???ふっふっふっ、、期待しているよ」

と描いてもらう本人は思っていない。

「どんな絵になるんじゃろ( ̄∇ ̄)?」

ぐらいにしか思ってない。

 

 

似ている似顔絵を描くために、すげー頑張ってリアルな感じで描いてるかもしれないけど、

多分、あんまり意味ない。

似せようとした結果、なんかモノモノしくて、生々しい、夜見ると怖い、、かもしれない絵を描いてもらって嬉しいかは謎である。

 

似ていなくても、スッキリ、可愛く、漫画っぽい

ぐらいの絵の方がいいかもしれないんですよね。

 

「写真をもとに頑張って描いてなんとか似せたような絵」

がダメってわけじゃ無いんですけど、

 

一番言いたい事は、

無理にそうする必要はないってこと、無理に似せようとしなくてもいいかもよってこと。

 

「絵にも描かれるぐらい大事にされてる」

ってのが伝わればいいと思うのですよ。

 

ほとんどの人はそんなに似ている事に期待してない

 

正直、趣味なら好きに描いちゃえばいいんじゃない?って感じなんですが、

似顔絵をプレゼントする場合や、似顔絵でお金をかぎたいなーって時、

よっぽど上手い人でない限り、リアルは目指さない方がいいと思う。

 

お客さんが本当に欲しいのは、上手に描かれた似顔絵というより、

記念とか思い出とか、好奇心を満たすとか、

「絵にも描かれるぐらい大事にされてる」感じなんですよね。

 

そういう需要に合っている絵を描ければそれで満足、、だったりする。

そんなに似てなくても、まぁいいかな、、って感じだったりする。

 

「どん絵になるんじゃろ( ̄∇ ̄)?」

ぐらいにしか思ってないし。

 

「ほほぉ、、似顔絵を描いてくれるんだって?まぁ、描くからにはさぞかし似ている似顔絵を描いてくれるんだよね???ふっふっふっ、、期待しているよ」

とか思ってない。たぶんw

 

で、、もっと言うと、

自分の顔が大好きな人はそんなにいない( ;∀;)

 

ので、無理に似せようとしてリアルに描いても、

なーんかもらう人からしたらエグくて怖い絵になるかもしれない。

 

ほとんどの人は似ている似顔絵の本当の感動を知らない

 

無理に似せようとして、リアルに描いて、なんかエグい絵を描くぐらいなら

似てなくてもスッキリ可愛くがいいよ、、と書いてきましたが。

 

スッキリ可愛く漫画っぽく描く方向で、似せる事はできる。んですよねぇ

で、似てた方が感動はでかい

 

だって、

「どんな絵になるんじゃろ( ̄∇ ̄)?」

ぐらいにしか思ってないわけですよ。

期待値がそんなに高くない。

 

だから、似てると期待以上のものになるので感動する。

 

スッキリ可愛く漫画っぽく描ければ、そんなに似ていることのエグさ

はそんなに目立たなくなるんですよね。

だから、似ているとやっぱすごいってなる。

 

例えばこの似顔絵なんかは、僕の暗ーい内面までもを表現した感じの似顔絵なのですが、

(めちゃめちゃ似てます)

天才「佐伯先生」に描いてもらった似顔絵、、だったはず

 

シンプルに描いてるので、暗く描かれてるんだけど、エグくはない。

ずっと見ていると、ちょっと可愛いかもしれない。

(でも夜見ると怖いかもね)

 

なので、似せる事はちゃんと学んだ方がいい

そして、「写真をもとに頑張って描いてなんとか似せたような絵」

を描き続けちゃうと、似顔絵の本質を掴むことができない。

なぜなら、「写真を頑張ってなぞっているだけ」で特徴を掴むこととはちょっと違うことをやっているからだ。

シンプルに描こうとすると、誤魔化しが効かなくなるのでまじで似顔絵の本質が掴みやすくなる。

 

今は似せようとするとどーしてもリアルっぽくなるかもしれないけど、

スッキリ、可愛く、漫画っぽく、なるべくシンプルに

描くことを頑張って欲しいと思います。

 

俺ってあんな根暗な感じになんの?

 

いや、今んとここんな

 

、、、、、

 

ps

バレー部は半年で辞めました。

似顔絵が最速で上手くなるトレーニング方法を教えます!

プロの似顔絵画家として10年以上活動し、描いた人数は3万人以上。

似顔絵だけで月に40万円以上の収入を得たことがある僕が、無料で「最速で似顔絵が上手くなる方法」についてメルマガで解説いたします。

 

似顔絵の描き方以外にも

・ブログでは書けない似顔絵の世界の話
・絵に役立つ本を紹介して解説
・好きなことを仕事にすることの研究

などの内容をメルマガでは発信して行きます。

 

今なら、無料でメルマガ読者限定で似顔絵の相談についても受け付けております。

メルマガ登録後、メルマガへご返信ください。

 

やすしのお絵描似顔絵教室。







*登録後、すぐにメルマガの通知が届きます。迷惑メールに扱いになる可能性があるので、メルマガが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

メルマガが不要になった場合は、簡単に解除できます。

[/cta_in]