お笑い芸人の小藪さんの似顔絵(Miiを使って描くコツも紹介)そしてそれがマツコさんの番組に出たよ

こんにちは、似顔絵画家のやすしです。

お笑い芸人の小藪さんを描いてみました。

 

2015年に似顔絵画家の大先輩ジェロさんが主催した勉強会に参加してきたのですが、勉強会の後に練習で描いて中途半端に放置していたものを、最近紙の山の下から発掘致しまして、仕上げてみました。

 

実はこの絵2016年9月13日に放送された「マツコの知らない世界 似顔絵の世界の回」映ったことがあるんです!!!

 

マツコじゃねーのかよと思うかと思いますが、マツコさんも描いてテレビに映りました。特に取り上げられたでもなく、気に入っていないけど今度紹介したいと思います。

 

 

まずはMiitomoを使って作ってみる

 

作業の途中の画像があればいいのですが、写真に収めていませんでした。

そこで似顔絵の描き方のコツを説明するためにも、任天堂のスマホアプリ「Miitomo」で小藪さんを描くコツを紹介したいと思います。

Miitomoとは、任天堂のゲーム機で作ることができるキャラクター(アバター)Miiを、無料で作ることができるアプリです。

 

このMiiを使って練習するやり方は、似顔絵の勉強をしたいという方にオススメです。これでコツをつかめば、絵が下手でも似てる似顔絵を描くことができます。たぶん

 

 

まずは輪郭がどんな感じなのかを見定めてから、顔のパーツの特徴を抑えていくのがコツです。

 

輪郭 面長 馬面

  顔の上部にあり中心に寄っている 切れ長

眉毛 まぶたに沿ってある感じ 目から離れている

  団子っぽい 長い

  ややタラコ

髪型 ボリュームのあるキノコっぽい

 

こんな感じで特徴を整理していきながら構成していきます。似顔絵は構成が全てなとこがあるので、これがうまくいくと、わー!にてるー!!!と感じさせることができます。

そしてできたのがこちら、、、

 

img_0955

似てるかな?

誰だよって感じですかね、、???

言われれば似てるかなー、、、

ダメじゃん

 

たぶん髪型が違うんだと思います。Miiってなかなかこれだ!!っていうパーツがないんですよね、小藪さんの個性的な髪型を表現できるパーツがぜんぜんない(言い訳)

 

逆にパーツが少ないというのが勉強になるんですよね。僕もよく陥ってしまうのですが、細かいところに意識がいきすぎて、全体が見えなくなり、全く似なくなるということがあります。

 

似顔絵は木を見て森を見ずになってはいけないのです。

 

あんまりモデルを見すぎていると、訳が分かんなくなってくるので、一旦手を休め、別のことをして気分転換するのがいいですね。しばらく経つとやっぱ似てるってなることが多いです。

 

うまくいかないときは、リフレッシュしてからトライ

 

10分後、、
img_0955

、、、、

やっぱ似てないですね。やっぱ髪型かなー、、

 

img_0940

違うなー、余計違う

 

img_0939

近ずいたような、、

髪型はこれが一番いいかと

本当はもっとおでこが見えているはずなんですけど、

さっきも言ったようにいいパーツがない、、、

img_0941

鼻を少し小さく微調整

img_0942

髪型の向きも変えることができるんですよね。

こんな感じでしょうか?限界かも、飽きてきたし、、

目がよりすぎじゃない??って思う人もいるかもしれませんが、こんぐらい思い切ってやる方が似たりします。

img_0957

目を離してみるとこんな感じ、やっぱ寄っていた方が良くないですか?

img_0942

やっぱこっちですよね??

 

img_0944

向きを変えて雰囲気を確認

うん、いい感じ

img_0943

似てる、似てるよ。

たぶん、、、、

 

訓練の末、出来た似顔絵

 

こういうことをしたりしながら、似顔絵画家は技術向上に努めている訳です。

 

で、そういう血のにじむ思いをして絵にしてみたのがこちら

koyabu hp

どうでしょうか??

似てるって思ったでしょ??小藪さんだー!!って思ってくれたでしょう???

ぜひ思っていただければと思います。

 

で、「マツコの知らない世界」で映った様子、マツコさんの顔のちょうど右上のところにあります。

2016年9月、似顔絵テレビチャンピオン荒川香織さんがゲスト出演した回です。

荒川さんに頼まれて絵を番組に提供しました。

img_0948

しょうもない自慢でしたが、ちょっとでもメディアに出ると嬉しいもんすね

 

ちなみに、荒川香織先生についてはこちら

似顔絵界の神7!!?私のオススメするフリーの人気似顔絵画家を紹介(荒川香織先生ほか)

 

 

追記

 

Miitomoってツイッターみたいなコミュニケーションツールにもなっているのですが、今吉本芸人さんたちとコラボして、フォローすることができるようです。

(そういえば任天堂の社員旅行は吉本新喜劇を観に行くという話を聞いたことがあります)

ちょうど小藪さんも登場していました。

img_0958

んんん!!???

 

img_0959

に、、、、

img_09591

似てなくなくない????

 

僕のやつの方が似てないっすか??

img_09421

(僕の作ったやつ)

 

以上、僕の自慢の入った、miiを使った似顔絵の描き方でした。

どうも記事を見ていただいて、ありがとうございました。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です