イラストが上手いことは良いこと?絵が描けることのメリット、デメリット

 

こんにちは、似顔絵画家の やすし です。

絵が描けるって羨ましいなぁと思う人は多いです。

 

なんで皆、絵が上手に描けることが羨ましいのか、謎です。

だって、そう思うなら描けばいいじゃん って話じゃないですか?

絵を描くって、最低でも紙切れと鉛筆さえあればできるので、けっこうハードル低いもんだと思うのですが、

なかなか皆やりたがりません。

 

 

多分「絵は才能」だと思っているから、自分が描いたってしょうがないと思っているのでしょう。

確かに「絵は才能」と言えるは言えるんですが、才能なくても絵は描いていいもんなんですよね。

才能のあるなしは結局は結果論なので、考えたってしょうがないことなんですよ。

音痴でもカラオケに行く人がいるように、絵が下手でも絵は描いていいし、良いこともあるわけですね。

 

そこで、絵を仕事にしている僕が、絵を描くことのメリットとデメリット

それについて書いていきます。

 

絵を描くメリット

 

人に自慢できる

絵が描けるとすごいって思われやすいです。

音痴でもカラオケに行く人は沢山いるけど、

ほとんどの人は、絵を描くことに異常な苦手意識を持っているので、ちょっと絵が描けるだけで、自慢できます。

まぁ、魅力的な人は絵が上手くなくても魅力的なのですが、、、

 

脳にいい影響があるらしい(学力向上、認知症予防とか)

よく絵を描くと、認知症の予防ができるとか、右脳を鍛えるからいいよって話を聞きます。

絵を描いている人をいっぱい知っていますが、バカな人はバカだし、

検索すれば出てきますが、アルツハイマーになった画家とか普通にいるので、よく分かんないんですが、

脳科学者みたいな人たちが言うには、とにかく脳に良いらしいです。

 

熱心に絵を描く人は全体で見れば少数なので、他の人とは違う自分になれるはなれると思います。

「絵が上手い人」と「絵が下手な人」の性格に違いはあるのか?脳と才能について

 

人に言いたいことが伝えやすい(外国語を覚えなくて済む?)

目的地を言葉で説明するより、地図を見たほうが分かりやすいじゃないですか?

このように言葉よりも絵の表現の方が一発で人に伝えたいことが伝えられるんですよね。

絵を描いている人で、スケッチブックに描いた絵でコミュニケーションを取って海外旅行するなんて人もいます。

絵が描けて最低限の言葉さえ知っていれば、あとはなんとでもなるというわけですね。

 

あと、絵が描けることによって人と楽しくコミュニケーションが取れたりします。

 

極めれば才能で暮らしていける

絵が描けると、頑張ればそれが仕事になります。

僕で言うと、似顔絵とかイラストの仕事ですね。

警察官だったら似顔絵捜査官に抜擢されるんじゃないでしょうか??

 

今は、ネットが発達しているので、自分の才能を仕事にしやすい環境ではあります。

ココナラとか、メルカリとか、ヤフオクとか、

そういったネットのサービスを使えば、誰でも絵をお金にすることは可能です。

絵は、画材さえあれば、どこでもやれるので、在宅ワークとか普通にできる訳ですね。

本業は厳しくても、副業にしようと思えばできます。

 

絵を描くデメリット

 

画材にお金がかかる

小さい絵ならそんなにお金はかかりませんが、でかい絵を描くとお金がけっこうかかってきます。

あと上達するまで描き続けるとなると、永遠と画材費はかかってきます。

あと、デジタルで描くにしても、パソコンとペンタブを揃えると、初期投資で10万円ぐらいはかかりますね。

ですが、スケッチブックに鉛筆画を描くだけだったら500円ぐらいで済みますね。

まぁ趣味にはなんでもお金がかかりますが、絵は割と他の趣味と比べると安いかも

プロの似顔絵画家の僕が使うアナログ画材と種類(イラストを描く時のメイキングも動画で公開)

 

机にずっと向かっていなければいけない

いかに机やキャンバスに向かい続け、長時間集中して描いていられるかが、絵の良し悪し、上達のスピードに繋がります。

なので、ハマると運動不足になります。デジタルでやるならパソコンの画面をずっと見るので、目に悪いかな、、

普段デスクワークの人だと、運動を趣味にした方がいいかもな、、、なんて思います。

言ってしまえば暗くて地味な作業を永遠とやることになるので、孤独に耐えられるような人じゃないときついかな、、

ぼっちオタクきもいとか言われるかもしれません。

 

まぁ、ゲームと変わんないですねw

ゲームと比べると、分かりやすい結果、成長を実感できないので、ゲームのようにハマるのは難しいです。

ゲームの場合は成長しても現実世界に反映しないのが難点ですが、

でも絵だって、実際役に立つかどうかなんて分かんないわけですね。

苦労に比べると、リターンは少ないかなと思います。

 

心がすごく傷つく

絵を描いていると、ケチをつけてくるやからが存在します。

変な絵、下手くそ、暇なんだね、才能ないくせに何やってんの?などなど

たぶん多くの人は、こういう批判が怖いから絵を描くのに苦手意識もってるのかなと思います。

まぁ、言われるとだいぶ傷付きます(笑)

そういう事故を避けるには、誰にも見せないことが一番です。

ってなると、あれ?最初に書いたメリットなくなっちゃう??

 

人に絵を見せるって、今だにスリリングなのですが、

ハートが強くないとしんどいかなと思います。

絵が下手と言われても落ち込むな。大きなお世話なアドバイスや素人の無知と偏見と誤解に対する対処法

 

関係ある人から軽い気持ちで「簡単でいいから絵を描いてって」言われ続ける

絵が描けると、周りの人から軽い気持ちで「絵を描いてよ」って頼まれたりします。

初めのうちは良いのですが、断ると「ケチな人」と見なされたりします。

お金を払ったら描いてあげるという流れになると、「何言ってんの??」みたいな反応をされます。

お金払うからぜひ描いて欲しいと言われても、値段を言うと、やっぱいいやって言われて、せつない結果に、、、

心良く安く引き受けても、描きたくもない絵を安い値段か無料で描くことに何やってんだろうという感じになります。

(初めのうちは経験だし、やった方がいいと思うのですが)

安い値段で描いてあげると、次も安くやってみたいに頼まれて、萎えてきます。

いつもお世話になってる人だから、感謝の気持ちも含めてやろうと思い聞かせてもしんどくなってきます。

あと、簡単でいいからと言われること多いですが、簡単な絵を描くと文句を言われたりします。

まぁ、これはしょうがないことなので、断るときはきっぱり断りましょう

 

 

仕事にすると不安定

当たり前なんですが、才能を仕事にすると不安定になります。

実際僕も不安定です。成功すればすごいリターンはあるかもしれませんが、

普通の生き方はできないと覚悟する必要があります。

要は幸せな家庭を築くとか、快適な家に住むとか人並み暮らし

でも、人並みな暮らしをできてる絵描きは沢山いるので、これはあくまでそういうリスクがあるよってだけです。

 

まぁ、今の日本は普通の真っ当な生き方を選んでもこれらのことが難しくなってるみたいなので、

なんとも言えませんね。

好きなことを仕事にするのは辛いのか?趣味性の高い職業の僕が答えます。

 

究極のデメリット、才能は呪いと同じ

 

才能が、才能が、才能が、、、、

って、ついつい思ってしまうあなたに伝えたいことがあります。

 

ぶっちゃけて言うと、絵が上手いことで良いことってそんなにないんですよね。

本気でやればやるほどしんどいことの方が多い。

頑張ったのに評価されなかった。というのが当たり前ですし、

見返りを求めると、全然思ったような見返りなんてありません。

 

例えば

小学校の頃に、何の取り柄もなかったけど、絵だけは得意で、周りかも漫画家を目指せと言われ、漫画家を目指し、プロになれず挫折、プロになっても売れずに挫折、もう普通に就職もできず、人生オワタ、、、

なんてことがあるわけなので、才能あるって良いことなの???って感じになっちゃいませんか?

まぁ、これは極論ですが(笑)

 

才能って実は呪いとおんなじかもしれないんですよね。

才能があるがために、価値観が凝り固まっちゃったり、人生の幅が狭くなっちゃったり、ってこともありわけです。

もしかしたら、本当はもっと幸せになれたかもしれないのに、才能があったために不幸になるってこともあるわけです。

僕なんかは、絵で生きるしか考えられなーい!!みたいな感じになってるわけで、

もしかすると、絵以外にも自分に合った仕事なり生き方があるのかもしれないけど、

自分が絵が描けるために、絵しか考えられなーい!! みたいな感じになってるわけです。

 

僕の運の無さと努力不足で仕事がない時期とかあったりします。

そういうときはバイトでもしたら?って感じなんですが、

絶対嫌!!みたいになって、あとで生活苦しくなるみたいな、、、、、

そういうことあったりするわけですね。生きるの下手なんですよね。

(最近はそういうの脱却するためにブログを書いています)

 

まぁ、幸と不幸は本人がどう思うかなので、なんとも言えません。

一番言いたいこととしては、メリットとデメリット考えてもしょうがないってことです。

 

絵は見返りを求めて描くもんじゃない 1番のメリットとは

 

絵を描くメリット、デメリットについて書いていきましたが、

まぁ、メリットを得ようとして描くと、デメリットの方が強いので、たぶんメリットを感じる前にやらなくなるだろうなと思います。

 

だって、僕ですら、「メリットあんの?」って感じですからね。

映画「タイタニック」を観たせいで、絵が描けるとタダで女の人が脱いでくれる、、なんて思ってた時期もありましたが、

全然誰も脱いでくれませんでした。ヌードデッサンをするときは専門の人にお金を払わないと誰も脱いでくれません、、、

モテると思ってたことあるけど、全然モテねぇし、、、

好きな異性に手作りで描いた似顔絵イラストをプレゼントしたらモテるのか?

まぁ、、思ったような見返りはないわけですよ(笑)

 

絵を描く1番のメリットがあるとしたら、

それは 「魂の解放」 かなと思います。

簡単に言うと、「気持ち良い」ことです。

 

カラオケも結局は魂の解放かなと思います。

自分の価値観をうまく表現した歌を自分も歌って気持ち良くなりてぇ

っていうのがカラオケの醍醐味なのかなと僕は思っていて(なので行くときは一人がいいんすよね)

 

 

絵も気持ちよくなりテェって感じで描けばいいんですよね。

自分の心にある何かを外に出すこと、それによって得られる快感が、絵を描く醍醐味かなと

鳥山明先生が子供の頃は欲しいものがあると、それが手に入るまでずっとそれを絵に描いていたらしいです。

欲しいものが手に入らないから、絵を描くことによって心を満たす。というわけです。

何から練習すれば?と思ってるイラスト初心者は絵の上達は無理な話

 

絵を描く目的ってそういう感じでいいわけですよ。

絵を描くなら、自分が気持ちよくなることを目的に描いてみてください。

絵を描くことで満たされなかった心の中のモヤモヤが解消するというわけです。

健全な精神を持つことが、良い人生を送る上で非常に重要だと思うので、

絵をそれに役立ててみてください。

 

 

補足

僕は絵の道を進む際。メリットデメリットなんてあまり考えませんでした。

メリットデメリットはやりながら感じたことでしかないんですよね。

デメリットの方は覚悟していたんですが、メリットについては何を期待していたかよく分かりません。

 

描きたいから描いてるだけだし、

それに、人生ってめんどくさそうだけど、生きるなら、俺はこれしかねぇ

という感じだったんですよね。

ということは自分にとって最大のメリットは「生きる方法になる」ということなのかもしれません。

これは単純に仕事になるとかそういうことではなく、「生きるなら、絵を描かざるおえない」という感じでしょうか、、

どう説明して良いか、分かりやすい言葉は見つからないのですが、そんな感じです。

まぁ、他の仕事すれば?って言われると うーーーん ってなってしまいます。

(その割には下手くそなんだけど)