絵が下手なのに上手いと思っている奴に対してムカついた時

こんにちは 似顔絵画家の やすし です。

 

「絵が下手なのに上手いと思ってて」勘違いしてる人、自慢してくる人って

うざくないですか?

僕もムカつく奴が数名います(笑)

 

普通の人って、

ちょっと絵を描いてるだけの人の絵を見ても

「上手ー」

って思うもんなんですよね。

 

なので、

ちょっと絵が描けるだけで、調子に乗りやがって、

絵が下手なくせになんなんだあいつは、

うざい、ムカつくって思うとしたら

おそらく、あなたも絵を描いているのでしょう。

それか、すごく絵に興味があるかですね。

 

「下手なくせに上手いと思っている人」に心を煩わせられイライラしたり、

自分の方が上手いはずなのに、なぜか「下手なくせに上手いと思っている人」の方が評価されちゃって

悔しーーーーーー!!!!!みたいに思うことないですか?

絵についてセンスのあるあなたなら「下手なくせに上手いと思っている人」の勘違いや、

周りの間違った評価を正したいという思いにとらわれがちになってしまうでしょう。

 

そんなあなたのために

対処法みたいなことを書いていきます。

 

下手なのに上手いと思っている人の特徴

僕が思う「下手なのに上手いと思っている人」の特徴ですが、

これらのことがいくつか当てはまる人かと思います。

 

・絵を描いていない人に比べて、ちょっと形がうまく捉えられるだけ

・中途半端にリアルっぽい絵が描けるだけ

・リアルに描けることだけが絵の上手さを決めると思っている

・リアルに描けていないのに、リアルに描いていると思っている

・自分が得意なものだけ描いて上手く見せているだけ

・当たり障りのない、綺麗な感じの絵が描けるだけ

・本人の絵のセンス、感覚が普通の人と同じであるがために、自分の絵がすごいと思えているだけ

・デジタルで描く知識があるだけで、うまいこと誤魔化した絵が描けるだけ

 

で、そんな感じなのに

下のようなことに当てはまる人かなと思います。

 

・自分は天才で絵が上手いと思っている

・自分の絵がパクられると思っている

・わかったようなことを言ったり、聞いてもいないのに人になんか教えたがる

・プライドが高くナルシスト

・なんか絵について語りたがる

・自分もわかってないのに、あいつはわかってないなぁとか言う

 

 

こういう感じの人に会うと

僕はイラッとしてしまいます。

お前全然大したことないからって思っちゃいます。

 

「下手なのに上手いと思っている人」になった方がいい??

 

なんですけど、

絵を描くなら、やっぱ調子に乗っていた方が得です。

自分は天才で才能があるんだって思ってないと、色々としんどいことがあるわけですね。

「絵が下手なのに上手いと思ってる人」を否定する気はないです。

 

絵を描いていくなら、自分は天才的で才能があって、それをどんどん伸ばしていこう

みたいな感覚を持っていた方が、幸せに絵を描き続けられるかなぁと思います。

まぁ、それでも自意識過剰なナルシシズムを表に出しているやつはなんかイラッとするなぁ

って感じなのですし、

プロになるなら自己満だけではダメだったりするので、

誰に対しても謙虚であることが一番いいわなと思います。

 

 

でも、

自分が気がついていないだけで、意外と自分も調子乗った感じ出しちゃってるパターンもあるので、

そういうことをあんまり気にし過ぎてもしょうがないかもしれません。

逆に自分は絵が上手いと言い放っているがゆえに、

仕事を手に入れることができちゃったりもするんですよね。

 

まぁ、正直上手い下手ってのは本人の価値観でしかないので、

「本当の上手さ」を深く考えてもしょうがないです。

上手な絵描きなんて存在しない!?漫画やイラスト表現の上手い下手議論の不毛さについて

 

とにかく、自分はすごいんだと心の何処かでちゃんと思っておいた方が、

絵を描き続けたり、プロでやっていくためには大切です。

もちろん、自分は本当にいい絵を描いているのか?

みたいに思ってないと、成長は難しいでしょう。

 

僕は「俺上手い」と「やっぱ下手かも」の間で揺れる、

グレーな感じの認識が一番いいと思ってます。

 

上手い絵だからといって評価されるわけではない

 

自分の方が絵が上手く、才能もあり、努力をしてきた。

なのに「絵が下手なのに上手いと思ってる人」の方が「評価」されちゃうときがあります。

似顔絵だと、

なんで自分より下手なあいつの方が売れちゃうんだ??似てもいないのに

なんてことが普通にあります。

似顔絵に限らず、絵とか描いてたら「思ったような評価」が受けられず

苦しいことがあるのですが、

あんまり自分が正当な評価を受けられていないと考え込んで、悩み苦しまない方がいいです。

 

もしあなたが、超リアルに「人間の死体」を描いたとしましょう。

それとなんか下手だけど「可愛らしい猫」の絵を比べた時、

普通の人はどちらを「評価」するでしょうか?

 

おぞましくて、気持ち悪い絵よりも

なんか可愛らしい絵の方を「評価」するのもです。

 

あなたが、「人間の死体の絵」の方が生と死を扱っているし

「可愛らしい猫の絵」より崇高だと思ったとしても、「評価」されなかったりします。

 

これは極端な例ですが、

もしあなたが下手な人より「評価」されていないと感じるのであれば、

これと似たようなことが起こっていると思われます。

 

別に可愛らしい猫の絵を描けと言っているのではなく

「評価される」っていうのはそんぐらいのことなんです。

 

みんな何かを深く考えたり、わかっているから「評価」しているのではなく

「なんとなくで評価」しているだけなんです。

 

なので、あまり「評価」を気にする必要はないのです。

何が何でも「評価」されたいのであれば、

上手くなるより、何がウケるかをもっと考えた方がいいのかもしれません。

 

所詮「上手」は一つの価値観。視野と心を広く持とう

 

わかりやすい例として、

国民的な漫画とアニメを思い浮かべてください。

アンパンマン

クレヨンしんちゃん

サザエさん

ちびまる子ちゃん

 

絵が上手い感じの作品でしょうか?

子供が描けるような簡単な絵のものがヒットして長く続いていませんか?

 

漫画やアニメは、「絵」以外にも「お話」も評価のポイントですし、

面白さや魅力を評価するところは色々あるわけじゃないですか?

「絵」だけに関して言えば、「下手な絵」っぽいから

親しみやすくて、見やすいってのがあると思うんですよね。

 

よく「上手な感じの写実的なムキムキのアンパンマンのパロディ漫画」ありますが、

ああいうのは、たまに見るから面白いのであって、

上手でリアルだからといって、

元々のアンパンマンより支持されるわけではないんですよね。

小さい子供は、あんまり絵が強烈すぎると、怖くて観てられないんですよ。

 

こういうように、

上手な絵がいいってのは一つの価値観にしか過ぎないんですよね。

ちなみに先ほど挙げた作品は、シンプルな絵柄というだけで、

下手ってわけではありません。

 

絵で一番大切なのは魅力的であるかどうか、

あなたが表現したかったものかどうかです。

それは上手さだけで判断することはできません。

 

「絵が下手なのに上手いと思ってる人」のことが気になっているのであれば、

絵の上手さってことだけにこだわってしまって、視野が狭くなっているのかもしれません。

視野が狭くなっちゃうと、魅力的な絵を描くのはなかなか難しいと思います。

 

 

まとめ 自分の絵に集中しよう

 

その人が下手なくせに調子に乗っているにしても、

あんな奴には評価で負けたくない、分からせたい

と強く思ったところで、エネルギーを無駄遣いするだけです、

他人を変えようがないですからね。

 

あんまりこういうこと思いすぎると

自分が下手な絵を描いた時、すごい心に負担がくるし

チャレンジすることが怖くなります。

絵を描くことそのものが怖くなっちゃうわけですね。

 

イラッとして、あれは間違ってる!!って思ったとしても

正しいとは限りません。

 

ま、どうでもいっか、、

 

って思っちゃうのが一番いいんです。ほんと

 

人を評価するんじゃなくて、もっと自分の絵にエネルギーを使った方が有意義だと思うんですよね。

 

「絵が下手なのに上手いと思ってる人」が気になるのであれば、

もしかするとそれは、自分に自信がなくなっていたり、価値観が狭くなっていたりという

サインでもあります。

人の絵が気になって気になってしょうがない時は、

「絵が下手なのに上手いと思っててもいいや」って思うことが大事かもしれません。

 

おすすめ記事

絵が下手と言われても落ち込むな。大きなお世話なアドバイスや素人の無知と偏見と誤解に対する対処法

絵描きはプロの感想と素人のアドバイスは聞くな!?

上手な絵描きなんて存在しない!?漫画やイラスト表現の上手い下手議論の不毛さについて

素人に絵が下手だと言われることよりキツイこと。世間の厳しい目の乗り越え方

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください