性格は顔にあらわれる!?その人らしい表情の描き方。毒舌キャラの有吉さんの似顔絵イラスト

 

こんにちは、似顔絵画家の やすし です。

 

今回はその人らしい表情の描き方ということで、

有吉さんの似顔絵を使って解説したいと思います。

 

似顔絵って、表情も生き生きと描けると、絵の魅力って上がってきますし。

有名人の人なんかは、ちゃんとその人らしい表情が描けると

すごい似てきます。

 

表情の描き方とか性格の出し方の参考になれば、幸いです。

 

有吉さんの似顔絵動画

(音注意)

 

有吉さんのイメージって毒舌キャラだと思いますが、

見た感じ有吉さんて、なんか可愛い顔立ちだし、

ちょっとアイドルっぽい顔立ちなので、全然毒舌キャラって感じじゃないですよね。

 

なので表情で、そういう感じを出す必要があります。

ちなみに有吉さんって、顔のパーツが中心に寄っている感じです。

なので、比較的書きやすいかと思います。

 

毒舌キャラの表情の例

 

とりあえず、眉毛を困っている感じにするといいのかなと思います。

なんか不満を抱えてる感じになりますからね。

 

思いっきり、三白眼にすると、嫌な感じが出しやすいですね。

目の大きさを左右変えると、なんか絵が面白くなります。

 

 

 

最終的にこの顔にしましたが、口開けていてもよかったかなぁ

おでこに、怒りマークみたいなのつけると、より感じが出ますよね。

 

描いて見た感じでは、眉毛と目で、だいぶ毒舌キャラの感じが出せるのかなぁ

と思いました。

 

 

 

なんかもうちょっと、絵も記事内容も充実させたいのですが、

時間をあまりかけたくないので、今回はこんな感じです。

見ていただいてありがとうございました。

 

 

顔の描き方関連記事

似顔絵画家が教える顔のイラストの描き方と一番大事なコツ。顔の特徴とは何なのかについて

似顔絵画家が教える顔のイラストの輪郭の描き方(男女共通)初心者はまず、図形を意識して描くことを覚えよう

似顔絵画家が教えるイラストの目の描き方、シンプルに簡単な形で捉えよう

似顔絵画家が教えるイラストの口の描き方。老若男女の種類もざっくりと紹介

似顔絵画家が教えるイラストの鼻の描き方。アウトラインは影が濃い部分

似顔絵画家が教える眉毛のイラストの描き方。毛並みよりも形と大きさの印象をつかもう

似顔絵画家が教える耳のイラストの描き方。耳はちゃんと描くとキモい

似顔絵画家が教えるイラストの髪の毛の描き方。ボリュームの捉え方に注意しよう

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です