クズで暗い性格の人は逆光で描くと感じが出る。お笑い芸人の「とろサーモン」の似顔絵イラスト。

こんにちは似顔絵画家の やすし です。

 

今日はお笑い芸人の「とろサーモン」さんを描いてみました。

あんまりテレビ見ないんで、昨日知ったばっかなんですが、

2017年でM1で優勝したんですね。

あと二人とも出身地が、僕と同じ宮崎でびっくりしました。

 

画像元 https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=170

 

デビュー当時から、才能を発揮して評価されていた芸人さんのようですが、

なかなか上手くいかない事が長年続いたみたいですねー。

なんか、闇が深い芸人さんなのかなー?と思いました。

その感じも出せればいいかなと思って描いてみました。

で、描いてる動画がこちら。

 

とろサーモンのメイキングイラスト動画

*音注意

 

iPadのプロクリエイトで一時間ぐらいで作画してます。

時間ないので、結構雑です。

 

村田さんの特徴をmiiで解説

村田さんをmiiで作るとこんな感じ、

髪型はチャラ男っぽい感じかなぁと思います。

一番印象的な目は大きく、

他のパーツもけっこう大きく、パーツが顔の真ん中にくる感じですね。

 

久保田さんの特徴をmiiを使って解説

久保田さんのmiiは難しかったですね。

髪型がなんかいいのない、、のでしょうがなくこれにしました。

メガネをかけた人はなんか、特徴がそっちに持っていかれるから

なんかやりずらい、、、

難しい時は、メガネなしの画像も見ながらやるといいでしょう。

 

基本的に格パーツは小さいです。

太った人はこうなりやすいですね。

 

デブキャラを描きたいって人は、少ないと思いますが、

初心者でよくあるのが、パーツを大きく描きすぎちゃって、

なかなかデブな感じを出せないってのがあります。

 

色ぬり解説

 

久保田さんがネガティブキャラなので、その感じを出そうと逆光にしてみました。

もっと暗くしても良かったかも、

影でその人の性格を表現できたりするので、影の付け方でどう印象が変わるかも

覚えておいたほうがいいですね。

 

初心者の人は、目に色を塗っていいのか?と躊躇してしまいがちなのですが、

結構塗ってしまっても大丈夫です。

 

とりあえず、解説はこんな感じです。

読んでいただきありがとうございました。

 

顔の描き方関連記事

似顔絵画家が教える顔のイラストの描き方と一番大事なコツ。顔の特徴とは何なのかについて

似顔絵画家が教える顔のイラストの輪郭の描き方(男女共通)初心者はまず、図形を意識して描くことを覚えよう

似顔絵画家が教えるイラストの目の描き方、シンプルに簡単な形で捉えよう

似顔絵画家が教えるイラストの口の描き方。老若男女の種類もざっくりと紹介

似顔絵画家が教えるイラストの鼻の描き方。アウトラインは影が濃い部分

似顔絵画家が教える眉毛のイラストの描き方。毛並みよりも形と大きさの印象をつかもう

似顔絵画家が教える耳のイラストの描き方。耳はちゃんと描くとキモい

似顔絵画家が教えるイラストの髪の毛の描き方。ボリュームの捉え方に注意しよう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください